代表メッセージ

自らの限界を超えて成長しつづけ、
“ゼロイチ”を創り出す

何よりも社員ひとりひとりの夢が叶えられる会社にしたい。
そしてそこで、0から1“ゼロイチ”を創り出したいし、創れるような人材を育てたい。

そんな夢と情熱を持って、ハングアウトはスタートしました。

2008年にスタートをきって以来、ハングアウトはインターネット市場という土俵で、
“ゼロイチ”を創り出す努力をし続けています。

私たちが考えるインターネットビジネスの面白さは、
組織の大きさに関係なく新たなビジネス、イノベーションを生み出せることにあります。
例えば、ごく小さな会社が作ったサービスが、
市場にインパクトを与える巨大なサービスに成長することも日常茶飯事で、
知恵と工夫と努力があれば、誰もが開拓者になることができるのです。

大きなチャンスは目の前にあります。
だからこそ、私たちはいつも、
自らの限界や昨日の自分を超えてやろうという姿勢で、そのチャンスをつかみ取ろうとしています。

そしてその姿勢が、
“他社にないチャレンジングな試み”や“現状に満足せず、新たな事業内容やサービス、業績を追い求める”
という日々の行動に結びついているのです。


めまぐるしく変化するインターネット市場。

その変化に柔軟に対応するために、
さらには市場においても常に一目置かれる開拓者であるために、
今まで以上に情報感度を高め、スピーディにチャレンジする、
その試行錯誤のなかで、ハングアウトは成長し続けます。

社員ひとりひとりの夢を叶えるために、そして、社会に新しい価値をもたらすために───
ハングアウトはこれからもインターネットビジネスに“ゼロイチ”を創り出す開拓者であり続けます。

代表取締役社長 花垣和弥